1

社員インタビュー

入社を決めた理由を教えてください。

前職では営業企画部門に在籍しており、
営業員が売上を上げやすい環境を整える為の施策立案や営業ツールの開発に携わっておりましたが、
直接顧客と折衝をするフロントではないので、もどかしさを感じる部分もあったのが事実です。
自分がフロントに立ってお客様とWin-Winの関係を築き上げる躍動感を創造していきたいと感じていた時に、縁があって伊藤社長に会いました。
入社前にパートナー店様向け研修会に同席させていただき、前時代的な経営を
「良し」とする風潮がまだまだある自動車販売業界に対し、
「熱意」を持ってチャレンジしていくその姿勢に衝撃を受け、自分もそのポジションで活躍してみたいと思い入社を決意しました。

仕事内容を教えてください。

現在は2つの職域で仕事をしており、
1つは加盟店様の販売実績向上の為のサポート業務、2つ目が社内マネジメント業務です。
メインとなるのが1つめの業務で、常に試行錯誤を繰り返しながら加盟店様と共に課題解決に向かっています。
市場が縮小傾向にある中、加盟店様の新規顧客獲得に向けた施策立案と実行と、
既存顧客に向けたフォロー強化策のサポートが主となります。正解があるわけではなく、トライ&エラーの繰り返し。
加盟店様は常に競合店と対峙しているわけで、その効果についてはいつもハラハラしています。
「大岸君のおかげで効果が良かったよ!」という言葉を得る為に、日々頑張っています。

仕事の面白さ、難しさ、やりがいを教えてください。

まだまだ生まれたばかりの会社ですし、安定期に入るほど成熟した組織体ではないと思います。
私たち自身が「のびしろ」がどこまであるのかを想像できていない、良い意味での「未完成」な会社だと思います。
会社の成長を考えると、組織体の再構築など検討案件は色々あると認識しています。
そんな中、色々な分野で語られている「地域の活性化」という部分も、私たちの業務では無視できないものだと思っています。
我々が掲げる「理念」に共有いただける加盟店様と一緒に、
もっと活力ある経営に向かえるサポートを、具体化したいと思っています。

入社して一番うれしかったことを教えてください。

「効果良かった!」という言葉を加盟店様からいただけた時が一番嬉しい瞬間です。
その言葉の積み重ねが結果としてご紹介に繋がり、我々の「理念」が拡がる。
「平成30年誰もが知っているメジャーグループ」に近づいているのが実感できることも喜びです。

入将来の夢について教えてください。

「父さんの仕事ってかっこいいね」と、子供に言ってもらえる会社にしたく、
対外的にも社内的にも頑張っていきたいと思います。まだ10年目の会社です。
やりたくても出来ないことばかりですが、自分自身の可能性にキャップをすることなく、チャレンジしていきたいと思っています。
そんな仲間が増えるように、その一人に自分の子供達がいれば最高ですけどね…。。

1日のスケジュール

1日のスケジュール

その他のメンバーを見る